沿革

昭和

8.3.25
東京市芝区二本榎1丁目18番地に校舎敷地が認可される
10.2.10校舎竣工
10.3.25
佐藤友助初代校長に着任
10.3.25臺町、高輪両小学校を介併し東京市高輪臺尋常小学校と命名
10.6.23
校旗・校章制定
11.7.11
プール完成
14.4.4校歌制定
16.4.1
東京市高輪臺国民学校と改称
19.8.24
栃木県塩原町に学童集団疎開
20.9.29
稲葉一郎第2代校長に着任
22.4.1東京都港区立高輪台小学校と改称
27.5.16
児童1,976名、36学級、中屋上に4教室増築
27.10.1
渡邉陸三第3代校長に着任
30.2.25
開校20周年記念式典挙行
32.2.4
学校給食用自家製パン実施
35.4.1
堀内泉第4代校長に着任
35.8.10
文部省実験校として図書館教育・健康教育の研究発表
37.11.10
文部省より保健教育について衣彰
38.4.
標準帽(校帽)実施
39.11.10
開校30周年記念式典挙行
41.4.1
井草知三第5代校長に着任
46.4.1
宮之原和親第6代校長に着任
48.8.
PTA主催岩井水泳教室始まる
49.11.12
開校40周年記念式典挙行、屋上ボール設置
50.3.9
高輪幼稚園併設(昭和51年3月まで)
53.12.22
校庭舗装(ウォークトップ・レペルコーター、人工芝)
54.4.1
天野哲男第7代校長に着任
55.8.1
屋上舗装工事
56.10.27
東京都学校安全優良校表彰
57.10.28
港区教育委員会研究奨励校(体育)研究発表会
58.4~59.3
校舎内及びプール改修工事
58.11.21
東京都より学校保健優良校として表彰
59.4.1
田畑實第8代校長に着任
59.12.1
開校50周年記念式典挙行(高松宮殿下御臨席)
59.4~60.3
校舎内外及び校庭舗装改修工事
62.10.29
港区教育委員会研究奨励校(理科)研究発表会
63.10.14
全日本よい歯の学校表彰(平成元~3年)
 
平成

元4.1
大久保節夫第9代校長に着任
4.4.1梅田庸夫第10代校長に着任
4.11.
コンピュータ利用学習開始(コンピュータルーム設置)
4.12~5.2
屋上、プール改修工事
6.2~3
緑化環境整備工事(築山、藤棚、正門脇及び東側外壁の整備)
6.7~9
展示室「高輪台」新設、体育館内部改修工事
6.9~10
緑化環境整備工事(校庭周囲樹木、池)
6.11.5
開校60周年記念式典挙行
7.4.1
外山義郎第11代校長に着任
9.3.
東京都より歴史的建造物に選定される(銘板設置)
10.4.1
武内宗一第12代校長に着任
12.4.
港区立高輪台小学校と改称
13.2.
東京都より学校歯科保健優良校として表彰
13.10.26
港区教育委員会研究奨励校(生活科、「総合的な学習の時問」)研究発表会
14.9.
校舎大改修工事のため旧芝浜中学校校舎へ移転
15.4.1
石郷岡悦子第13代校長に着任
17.2.9
開校70周年記念式典挙行、同窓会より新誂校旗2旗を寄贈される
17.4.1
校舎大改修工事終了高輪に戻り新校舎での教育活動始まる
17.5.27
校舎竣工式典挙行
18.1.28
港区教育委員会研究奨励校研究発表会
18.8.
学級増に伴い、ワークスペースを普通教室に改修工事
19.4.1
井上文敏第14代校長に着任
19.4.
文部科学省先導的教育情報化推進プログラム研究実践推進校
20.4.
東京都スポーツ教育推進校
20.11.
港区教育委員会研究パイロット校研究発表会
21.4.
東京都スポーツ教育推進校・港区教育委員会研究パイロット校
22.10.29
港区教育委員会研究パイロット校研究発表会「授業の充実をめざした新しい教育課程の編成一子供と向き会う場と時間の構成一」
22.11.
第二校庭完成
25.8.
学級増に伴い、生活科室を普通教室に改修工事
26.4.1
篠原敦子第15代校長に着任
26.4.
東京都オリンピック教育推進校
26.4.
文部科学省委託事業「ICTを活用した教育の推進に資する実証事業」指定校(家庭、図工、総合)
25.8.
学級増に伴い、コンピュータ室を普通教室に改修工事
26.11.22
開校80周年記念式典挙行、同窓会及びPTAより音響反射板等を寄贈される
27.4.
国立教育政策研究所事業「学習指導実践研究協力校」(家庭)
27.4.
東京都オリンピック・パラリンピック教育推進校
28.2.5
港区教育委員会研究奨励校